国本武春 テネシー通 信 ” その 19 
 皆様、“ジョンソンシティーの国本武春”多忙な日々を送っています!
  米国はテネシー州の東、ジョンソンシティーに在住。
  6月のカリスマは
三味線ライダーとなり、アメリカ大陸横断を計画中。

西へ東へ 〜 2004年6月19日 〜
テネシーリポート第19弾 国本武春 

5月で学校もバンドも終了。
いよいよ本格的にソロ活動に突入した国本は
西へ東へアメリカ中をうなり回っております。

ETSU三味線クラブの発表会を終え、
5月より新たにシャーロット三味線クラブを発足させました。
車で片道4時間のシャーロットに今まで4回ほど指導に通っておりますが、
なんとすでに「ええじゃないか」と「津軽三味線」をマスター!
8月の大盆踊り大会までに、と引き受けたのですが、
もう教えることが無くなってしまいました。シャーロットのメンバー、恐るべし!!


 

 

 

 

 

 

5月16日には
ニューオリンズで開かれた
ジャパンフェスティバル「日本祭り」
に参加してきました。

こちらは車で片道15時間!
私の他の出演は踊り、空手、剣道などと
何とも不思議なプログラム
(ニューオリンズの人達には私の方が不思議)でした。




シャーロットのスミスアカデミー(小学校)でのコンサート。
ここは公立の学校ながら日本語、ドイツ語、フランス語などのコースがある珍しい学校。
生徒が多いので3回に分けてコンサートをしました。


先生が「この人は日本では有名だ」と言った途端、握手会とサイン会になりました。

 
キングスポートの教会、Higher Ground Baptist Churchの
ジャパンフェスタに招かれ演奏しました。
地元のテレビ局・・・らしき人も撮影に来ていました。

Master Traditional Japanese Storyteller-Musician
 国本武春