国本武春 テネシー通 信 ” その 16  
 皆様、“ジョンソンシティーの国本武春”多忙な日々を送っています!
  米国はテネシー州の東、ジョンソンシティーにあるイーストテネシー州立大学で活動中のカリスマ!
  三味線伝道師としてアメリカを席巻!?
 

はっぴ らいふ 〜 2004年5月10日 〜
テネシーリポート第16弾 国本武春 

ETSU三味線クラブのメンバー
4月いっぱいで私の通学も終わりました。

去る4月24日、末学期末のイベントの目玉「三味線クラブコンサート」を開きました。
一時は15人近くいた生徒も結局はこの6人に落ち着き、
私の作った津軽三味線曲「三味線クラブ」と「阿波踊り」の2曲を披露しました。
皆慣れない撥で上手く弾いていましたよ。

こちらは私の通っていたESLクラス(English as Second language)の
ポットラックパーティーでのスナップです。
クラスでは劣等生でしたがパーティーでは三味線を弾きヒーローでした。


 
ジョンソンシティーもすっかり暖かく、
というよりすっかり暑くなり芝刈りのシーズンになりました。

見た目は綺麗な芝ですがその手入れは大変で、
毎週刈らないとスグひざぐらいまで伸びてしまいます。
芝刈りをする度、「アメリカで暮らしているな〜」という実感が湧いてきます。

私のしているヘッドホンは、音楽を聴いているのではなく芝刈り機の音がうるさいので耳栓代わりです。
もうひとつの写真は4月27日、キングスポートの野球場で行なわれたETSU対ヴァージニア テックの試合。
セレモニーで我がETSUバンドはアメリカ国歌を演奏しました。
先日のレース場に加え今回は野球場。さて、次はどこでしょうか?

Master Traditional Japanese Storyteller-Musician
 国本武春