国本武春 テネシー通 信 ” その 14 
 皆様、“ジョンソンシティーの国本武春”多忙な日々を送っています!

アパラチアの春 〜 2004年4月11日 〜
テネシーリポート第14弾 国本武春 

ここアパラチア地方にも春がやって来ました、カリスマ撮り下ろし街と自然をお楽しみ下さい。

116 W. Main St. Jonesborough, TN 37659 The International Storytelling Center
Website: http://www.storytellingcenter.net
カリスマが2004年3月20日にストーリーテリングを行ったのジョーンズボロウのストーリーテリング・センター。
藤田浩子さんとの2人会ストーリーテリング「Cherry Blossom Spring Storyfest」は公式サイトの記事にもなっています。


ジョーンズボローの春

ETSU(イーストテネシー州立大学)の春 2004


ジョンソンシティーの月

4月3日(土)に出演したジョンソンシティーのライブハウス ダウンホーム http://www.downhome.com/


ETSU(イーストテネシー州立大学)の春 2004



ここでテネシー州はブルース、ロック、カントリーミュージック等々アメリカンミュージック発祥の地。

カリスマの住む東側はアパラチア山脈がある山岳地帯、カントリーミュージックの故郷皆様お馴染みのブリストルがあります。
バージニア州とテネシー州の州境にあるBristol 、 1927年にアメリカン・カントリー・ミュージックが
「商業音楽」としてスタートする最初のレコードの録音がここで行われ
“Birth Place of the American Country Music”とよばれています。
ブリストル近郊のヒルトンにはカター・ファミリーの
「The Carter Family Fold 」(ここはバージニア州)がありカリスマの所属するETSU・プライドバンドも出演をしました。
上の地図、右下部分中央の赤い星マークはストーリーテリング・センター
Jonesborough、International Storytellin
g Center


ミドル地区には「ミュージックシティ」という名を持つ州都ナッシュビルがあります。
カントリー音楽の全米最古のラジオ放送「グランド・オール・オプリー」 、
カントリー・フォール・オブ・フェイムなど全米の音楽ファンが訪れています。

西側にはミシシッピ河畔の町メンフィスがあり、ブルースの発祥の地として知られています。
アメリカ音楽文化を築いたエルビス・プレスリーが育った町。
エルビス・カフェ、BBキング・カフェなどのライブハウスが軒を連ねる
ビールストリートが連日の賑わいを見せているそうです。

ここテネシーはアメリカ音楽の故郷、5月からは各地でミュージック・フェスティバルが始まります。


Master Traditional Japanese Storyteller-Musician
 国本武春