小国本の疑問・質問
 
チーム国本から
浪曲の杜(浪曲協会HP)
でカリスマが歌っている曲は???
  「こりゃこりゃ浪花節」作詞・作曲:国本武春
15年程前、浪曲終了後の余興用に作った演歌です。もちろん現在は歌っていません、CDにも未収録、協会が気に入って使っている幻の楽曲です。
ドコモのiモードは対応していないの    URL:http://homepage2.nifty.com/ts-sonic/i/
・コンテンツは スケジュールと武春堂になっています。

大仏のコーラスは何と?

 近頃、大評判の「大仏」 、大仏ブラザーズの歌詞の全貌が明らかにされます。

大仏ブラザーズ
 ブッダー国本(テノール)
 東大寺 信吾(テナー)
 鎌倉山 雄二(バス)
 このパートは全てユニゾンです。

 

(アイム ウェイト)パンチパーマであぐらかいたら(ロング タイム)
  いつしか俺は(ナンマイダ ナンマイダ)大仏になった
  (アイム ウェイト)こんなにお前を愛してるから(ロング タイム)
  とうとう俺は大仏になった

(アイム ウェイト)悟り開いて座ってるうち(ロング タイム)
いつしか俺は(ナンマイダ ナンマイダ)大仏になった
(アイム ウェイト)お前は来ると信じてるから(ロング タイム)
とうとう俺は大仏になった

“アイム” ウェイトのアイムは音符の関係でこう表現しています。文法上動詞が続き変ですが(世界の美しい表現「監修:チーム国本」)によりますと198ページ中程「カタカナ英語は譜割り(歌詞を音符に乗せる事)を中心に考えて良い」と書かれています。良い子の皆様は危険なのでマネをしないで下さいとの注釈も有りました。

小国本って誰?   カリスマのパフォーマンスンにピクリとし、ここまでたどり着いたあなたが「小国本」です。
テレビの再放送   BSの件は当人にも全く放送日は知らされておりませんでした。
再放送の場合は特に急遽決まる事がおおいようです
テレビガイドなどをまめにチェックするしかないでしょう。
あまりあてにはなりませんが、「月刊浪曲」や「東京かわら版」
などを購読してチェックする方法もあります。
「東京かわら版」は木馬で売っているので、一冊買って年間購読すると良いでしょう。
いずれにしても、わかっている放送日は必ずHPに掲載致しますので
知らないうちに放送した、という時はカリスマ本人も知らなかった事になります。
「ごじゃっぺ」とは   この言葉は(日本の美しい言葉百選「監修:チーム国本」)にも選ばれた千葉、茨城弁「でたらめでどうしようもない」状態を意味します「ごじゃらっぺ」とも。ここでは情報の掲載ミスを指します。池袋は都民寄席のお知らせ(掲載時には抽選終了)がファーストごじゃっぺでした。皆様くれぐれも問い合わせ先で確認をお願いしますよ!
ホームページの更新でーたの掲載を   「かわらばん」の更新データは掲載を致します。ただ「うなるカリスマ」は遊びの多いサイトでマイナーチェンジの情報はあえて掲載いたしません。気を楽に持って覗いてください、なお現在このページの中に”謎1”が有ります・・・謎を質問しちゃこまりますよ アソビです
文化放送(1134KHz)
「梶原放送局」WEB倶楽部
ラジオ出演はいつまで
  皆様、WEB倶楽部の出演は「6月いっぱい」となりました。7月、9月と太平洋序曲米国公演のリハーサル・本番と続きますので残念ながら終了に成ります。6月までは番組の応援宜しくお願いいたします
テレビ・ラジオの出演情報を   
未確認情報ですが、たぶんこれでしょうUFOマーク。
 

番組収録時に「とりあえず情報」を出します。トラック諸島に行って来ました、と言うようなヤツ。ただテレビ、ラジオの収録時は放送日時が未定だったり(当然予定はありますが)番組が飛んだりと確定情報がなかなか出せません。 こまった その内番組が放送されたりと・・・色々あります、極力掲載を致しますが小国本の皆様”国本を探せです
 なかなか素晴らしい盛り上がりの「浪曲 国本武春 よっ日本一!」 国本ファンの掲示板http://bbsi4.otd.co.jp/432141/bbs_plainでの番組出演、情報出しも宜しくお願いしますよ 。  尚、掲示板で、国本出演情報が各方面から時々有ります。先行情報の場合は確認をした後「かわらばん」で掲載します。

浪曲のCD発売を   現在(03.02.23)発売の確定はしていませんが、準備中です。まあ最近は記録として録音を続けているので国本の資料に終わらないようにと企画制作中です。豊子師匠との息も合ってきてこれから録音する作品が候補に挙がりそうです。

ファンレター何処に送れば

 送らずに 渡してしまおう 小国本
 
  わがみひとつの 春にあらねど

   ファンクラブの休止にともなって、ファンレターの送り先?を今後変更致します。
国本に直接お渡しください、ライブの時はサイン会を致しますのでその時に。また会場に出て来ないその時は思い切って楽屋(手みやげは熱いハートで形は不要ですよ)に、ライブに出かけられないときは小国本つながりのサポート(友達経由)で、はたまた“ばったり出会った四つ角で”切手のないファンレター宜しくお願いいたしますよ!




   環七(東京の環状七号線)を走っていますと、この車が目に飛び込んできました。
衝動買いと言うヤツです、車種はダイハツのミラ・クラシック平成10年モデル。
新古車ってヤツですね、ディーラーで展示をしていたので装備は豪華。
オーディオはそうとうなモノです、もちろんカーナビも・・・
処が皆様メーカはヒミツですがこのカーナビ「すごく訛がきついのです」
一緒に車に乗られた方にはバカ受けの芸人仕様となっています。
 ローバー・ミニとチョット似ていますが、これも貴重な車種ですよ。
まだ同じ車とすれ違ったことがありません。
茶色のミラ・クラシック見かけましたら、「日本一」と一声お掛け下さい。
国本には聞こえませんので、そのまま走り去ります。ハイ〜ちょうど時間となったようです
     

カリスマのスタッフ紹介

「チーム国本、右記の様にふたりで作っています。カリスマからの書き込みも今後充実する予定ですが、大きな期待は禁物です。音楽や浪曲に関しましては真摯に取り組みますが、ホームページはごじゃっぺコンビでお送りしています。昨今、小国本の皆様のサポート、チーム国本非常に感謝をしております・・・一同礼!」

 

ここで私より、私のHP「うなるカリスマ」を、
管理、運営?してくれておりますチーム国本のREC(レック)清水こと
清水達夫氏についてご紹介させていただきます。
清水氏との付き合いは、私の永遠の名作「ザ・忠臣蔵」のレコーディングから・・
国本のパワー、ヴォイス、リズム感、エンターテイメントのあらゆる所にほれ込み
是非レコーディングを!!と声をかけてくれたのが1998年の事。
それから4年間、「大忠臣蔵」「アジアの祈り」「国本」「武春」と
全てのレコーディングを手がけていただき、
「国本を録らせたらこの人の右に出るものは無い!!」と言う
REC(レック)の称号を天から授かった人物です。
現在、毎月亀戸文化センターで催している「観客養成講座大浪曲会」の録音も
もちろん清水氏。
この度「公式なHPをつくろうよ」と声をかけてくれたのも清水氏からで
HPが充実していればたとえアメリカへしばらく行ってしまっても
皆さんに国本の近況を知らせることが出来るから、
と、その温かい配慮に国本思わず「しびれる!!」
という事でこのホームページは、REC清水氏と国本の2人3脚・・・
と言うより、現在は清水氏が毎日こまめに更新をしてくれているところへ
カリスマ本人が雨だれ式ににポツリポツリとコメントを入れてる状態・・
「本人もっと頑張れよ!!」と声が聞こえてきそうですが、
私もこれからぼちぼちといろいろ書き込んで行きますので、
皆様もこの「うなるカリスマ」
盛り立てて下さいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

このホームページに関するご意見ご感想はkunimototakeharu@mbj.nifty.com 管理責任者、レック清水まで