気楽に語ろう小国本 !
1701号室
タイトル
     
         
1601号室
タイトル
「なんたる偶然か」
check in 02.12.27
Hoiho さん
2002/12/28、「ミラクル忠臣蔵」みて参りました。忠臣蔵は筋も知らないぐらいでしたが、大いに楽しませていただきました。
しかし、今日、私はこの舞台があることは全く知らず、失礼ながらほかの展覧会のために新宿に参ったのでした。
その展覧会を観覧してから、どこかおもしろいところはないか、と徘徊していましたところ、
そういえば、以前一度来たことのある、シアタートップス、があるではないか、とわかりにくい入り口(失礼)をのぞいたのです。

そこには、本日の「ミラクル忠臣蔵」のチラシ。時間は・・3時から。
うむ。今2時だ。なになに。国本武春?おおあの浪曲の。
とテレビで見た名前を思い出して、初めてみる氏の当日券を求めたのです。

席はH4番。この席が後で重大な問題を引きおこしたのです。
劇中おおいに笑い、カスタネットをたたいていると、なにやら席に捜し物があるとか。
客席がどよめき、まさかと思ってがさごそと。なんと私の席の下に、封筒が!!
それだけでもびっくりしていると、またまたなんと、吉良邸の地図が!!

おおと思っていると、写真サイン入りの色紙まで頂いている私。みなさま、こんなぶらぶら風来坊にお許しを。
なんたるぅぅぅぅ〜、あ、よっと、偶然かぁぁ〜〜
1501号室
タイトル
ジス・イズ・ア・ペン   03.03
んん?桃太郎?!
check in 02.02.23

つくばね さん

初めて聴いた浪曲は木馬亭での「英国密航」。
あれ?落語?と思ったのが最初の印象。
東海道を右に、水平線の向こうにとイギリスを求めて・・・
でも、なによりも「ジス・イズ・ア・ペン」にはまってしまいました。

これぞ日本の英語教育ではないですか。象徴的なフレーズ!
そう感じるのは私の世代だけでしょうか・・
それとも、この伝統は今だ続いているのでしょうか・・・

「もも〜、もも〜」っと会場を沸かせているのは何者か?! と立ち止まったのが全ての始まり。まさか、まさかと思いきや、 やっぱり桃太郎を熱唱 している。
こんな桃太郎があったんだ! 桃を割って〜どうしたどうした!と食い入って見ていれば、 「丁度時間になりました〜〜」。  なに〜?  もっと聴かせてくれ〜、と国本道への扉を開けることとなりました。
1401号室
タイトル
きっかけは「ストーンズ」
  check in 02.02.22
熊 さん
もうかれこれ10年以上になりますか、
テレビ観てたら三味線で、「ストーンズ」やってる。
おもしろいなーと思いつつも、テレビにはあんまり出てこない。

で、去年かな?テレビ観てたら、「アコーローシ!」とやってる。
それから、ティアラやら、木馬亭やら通い始めたじじいの初心者小国本だす。
 
1301号室
タイトル
きゃー!この人面白い!
  check in 02.03.02
chikako さん
初めて国本さんをテレビで見たのは「笑点」
三味線もって、おまけにピックで弾いてる。
声もイイ!!話も面白い!! きゃー!この人誰〜〜!!
「国本武春」という4文字。どこかで見たことある・・・
それもそのはず、「三味線かとう」のHPでよく目にしていたのであった。
それから始まった国本ライブ通い。
ミュージカルなんて観たことないのに、行っちゃったよ、「太平洋序曲」。
パンフに載ってる国本さん・・・グッチ裕三に似てる・・・
 
1201号室
タイトル
 届きました〜♪
旅のお共に。 check in 02.07.27
猿の頭 さん
(ましらのかしら)

CDミラクル忠臣蔵、無事に届きました。
しかも国本さんや他の方々のサイン付き♪
キャー! 家宝よ、家宝よ〜♪
と狂喜乱舞しております。(笑)
しかし、何度聞いても良い!
あの年末の興奮が蘇ってきます。
もう再演する予定はないのでしょうか?
もし、再演されるなら絶対に行きます!

このところ、シャミの音色を一日一回聞きたいと思ってしまう。
で、旅行先に持っていくため、MDウォークマンを買って『国本づくし』
を持っていきました。先輩小国本の友人もしっかり持ってきており、
二人で盛り上がってきました。
いつどこで聞いても、国本さんは最高です!
1101号室
タイトル
三十一文字 第四弾
 
第三弾
check in 02.03.01
京介のママ さん

 君がため 紀伊国屋に出でて 本を買う
       我がパソコンを 春でうめつつ

 これやこの 行くも帰るも 別 れては
        知るも知らぬも 成田空港

 国本に 声をかけたる 小国本
       なかなかあはぬ 稽古したのに

 始まれば 終わるものとは 知りながら
       なほ恨めしき 文化放送

 食べ過ぎて 夏来たらイヤ 国本の
        衣入るか アメリカの頃

春の夜の 夢ばかりなる 浪曲に
   来られぬ人は まじで惜しけれ

亀戸の 露もまだひぬ カメリアに
     声たちのぼる 春の夕ぐれ

見せばやな 国本の芸 誰にでも
   笑うぞ泣くぞ いつもいそがし

1001号室
タイトル
大仏君は癒し系
  check in 02.02.23
ブルームーン さん 「へこんだ時のお薬はなんといっても”大仏君”
     ブルーな気持ちが治ります。
     ”1200年も返事がないのは「断る」ってことっしょ!
     お馬鹿ねえ”と思わずフフッと笑ってしまう。
     今度大仏君に会ったら、パンチパーマはだ〜い嫌い
     だけど抱きしめてあげたい!(大きすぎてダメ?)」   
 
901号室
タイトル
大阪から
  check in 02.03.07
半人前獣医 さん
最初は、同僚に大忠臣蔵のCDを聴かされ、
昨年の3月に木馬亭にて生のカリスマに魅させられました。
ティアラも観に行きましたが、この7月に大阪に転勤となりました。
今は、CDのみで楽しんでいる毎日です。少々寂しい日を過ごしています。
是非カリスマに、大阪にもきて頂きたいですと思う毎日です。

 
801号室
タイトル
1月21日「小国本養成講座」から
今度は川柳? 第2回大浪曲会にて
check in 02.03.01
ぴーなっつ さん
「固焼きを かじりてしばし ティータイム」
ははは、またまた、そのまんまですが。

「武春さん お色直しが 好きなのね」
まさか、私達がお煎餅をかじっている間に、
着物を着替えているとは思いませんでした・・・。
手足顔 みんな使って 大熱演

  誰よりも 豊子師匠に 受けていた

カリスマは うがいした水 飲んじゃった

 感動の んがぁは少し むずかしい
701号室
徳光和夫さん
   
02.12.15
「大忠臣蔵」
アンケート〜

  〜 くにもとを はなれてひとせ 本懐を 
               遂げ雪の朝 たけなわの春 〜

 これぞ小泉さんに見て聴いてもらいたい改革
 三味線という伝統の音色を見事なバリエーションで
 より魅力的にした創作には只只頭が下がる想いです。
 私にとって初めての驚嘆した忠臣蔵でした、
 誠に有意義な12月をありがとう。
601号室
タイトル
木馬亭」 03.01.07 
  check in 02.06.13
海里 さん


 新年早々(早々か?)行って来ました木馬亭に!!それも連日!!ちょっ
と人数少なくて寂しかったけど、さすがに世の中が、仕事始めだからかっっ(笑
)まあ、終わる頃には、お客さんも増えていきましたけどっっ!1日目は、楽し
くて良い話っっ!!二日目は、めっちゃ熱演!!凄い泣かせるぅぅぅぅ〜と言う
感じで、これまた良かったです!!もう何で浪曲の世界には義理堅い人が出すぎ
ぃぃと毎回思ってしまいます。一緒に、見に行った伯母も、すっかり小国本にな
りました(笑)これからも良い話期待していますっっっ(笑)

国本さんをはじめて見たのは、代々木で行われた邦楽のイベント。
はじめて見たとき、「何か名前に見た覚えがある。どこで名前見た
んだー?」とずーと思っていて、その後、プロフィールを見て発見
!!くまのぷー太郎の主題歌歌っていた人だと言うことが発覚。私
の記憶は正しかった(笑)最近は、すっかりはまり、小国本になり
つつある。次に会える6月18日をまだか、まだかと思いつつ、楽
しみに過ごしています。
505号室 タイトル     check in 10.05.04
杏女 さん

先日、渋谷亭で初浪曲ライブを体験し、噂に違わぬ国本さんの
実力を目のあたりにさせて頂きました。ありがとうございます。
それから2日後、今度は木馬亭にもトライし、さらに魅力を再確認!
口車に乗せて、同行させた浪曲初心者の面々も、深く感動し、すっかり
魅了されておりました。

初心者の私なんぞがどうのこうのと言えるものではないかもしれませんが
何の知識や期待(むしろ浪曲なんて・・と頭から否定していたのだから、偏見はあったかも・・)をしていない人々を、あのわずか30分の間にのみこんでしまうのだから、どんな世界でも本物の芸の力は人を感動させる事ができるのだと実感いたしました。

国本さんの持つリズム感と滑舌の妙、渋さをましてきた声、おそらく天性のものなのでしょうが、多岐にわたって活動されているすべてのものが、厚みになって、(ごめんなさい、今までの浪曲にはあまり感じられなかった)品性のようなものを感じてしまうのは私だけでしょうか?

これからも、どうか古典をさらに追求して頂いて、日本人だけのもつ感性を世界に伝えていってほしいと思います。
微力ながら、若いやつらをたらしこんで(笑)せいぜい浪曲につれてゆくよう頑張ります。

余談ですが、目白にある鬼子母神の境内や花園神社などで唐十郎の赤テントなどが芝居を定期的に行っていますが、あんな形式でミニライブなどやって頂ければ、どんどん若い世代にも国本さんの魅力が広まるのでは・・などと、素人が勝手な事を申しております・・!

   
501号室
タイトル
元気マン02.08.20
「忠臣蔵」
check in 02.02.18
ハル さん

カルトピアでも聴くことが出来ましたがやっぱり泣かされちゃいました。
  語りの素晴らしさ。カルトピアでは何人の人をとりこにさせたかしら?初めて私が聴いた時の感動がよみがえりました

401号室
タイトル
小国本宣言
  check in 02.05.19
巽屋 胡蝶さん

 今を去る5年程前、大雪の中を木馬亭へ参りました。 お客は11人。妙な連帯感を抱きつつ、一緒に唸りました。 そして、ティアラ江東での仙波清彦さん、清水ミチ子さんとの コンサートで、数年振りに楽しませて頂き、又数年の後に今度 は三味線ロックをお教え頂けて、こんなに嬉しい事はありませ ん。
  然るべき師匠の前では演奏しないようにとのお言葉でした が、実は私自身が長唄を教えている身でありまして、一時間程 で弾けるようになるのを目の当たりにして、良い所はどんどん 取り入れて行こうと思いました。江東地区で多くの活動をして 下さっているのでこれもまた嬉しい限りです。

「この度は折り込み都々逸にて」
     か…甲(かん)の声良し
     り…呂(りょ)の声も良し
     す…スター街道
     ま…まっしぐら

      く…苦もなく出る声
     に…人気の秘密
     も…も一つおまけに 良い
     と…殿御ぶり ー字あまりー

「た・け・は・る」は難しくてできません どなたか付けて下さいませんか? 七・七・七・五で宜しくどうぞ。
     た・・・高尾太夫も
     け・・・ケネディー訪ね
     は・・・晴れの舞台に
     る・・・ルンルンよ     by ぴーなっつさん

301号室
         
02.12.15
「大忠臣蔵」
アンケート〜

・老若男女全てを引きつける、国本さんのパワーに圧倒されました。とても楽しかったです。
・久しぶりに堪能しました。
・JALで初めて聴きました。その時とても面白かったので今日来てみました。LIVEもとっても楽しかった。
・国本さん最高!!中3の受験生の時に、何気なくテレビで初めて見てすごく励まされました。これからもずっと応援します、頑張って下さい。あこーろうし(笑)
・昨年NHKの放送を見て以来のファン、生で見て大満足。ミラクル忠臣蔵も初日に行きます。
・大満足
・このままぽっくりいってしまたいくらい楽しい感動的舞台でした。夫婦揃って結婚前から国本さんの大ファンで国本さんの大忠臣蔵、広澤虎造の次郎長伝などわりと生活にとり入れさせて頂いています。素晴らしいステージをありがとうございました。
・すごく楽しかった今回で2回目又来たい。
・ ラジオでファンになりました。「ぴあ」でたまたま知り、今日拝見できました。今度は人を誘って見に参ります。

201号室
タイトル
国本武春考
 
check in 02.03.01

鎌倉奈美 さん

 はて?これはいったいなんなんだ?なにがこのズボラな私をこんなに駆り立てるのか?
国本様にはまって早や9ケ月。以前は東京にいくなど、しかもひとりでなどどは考えもしなかったワタシが何故!!!
その理由を探しに亀戸の大浪曲会へ。

  考察:顔良し柄良し頭良しの彼に魅かれる者多かれど彼はそれだけにあらず!カマクラの魅かれたはなんといってもやはりその芸の冴え。若手の中では群を抜いて、いやいや若手どころか大御所連中の度肝さえも抜いて対等に渡り合えるかと思われるホドの芸の冴えにカマクラ、心底惚
れましたえ。「初会惚れして〜はずか〜し〜い♪」ってか。
(ドコが考察だカマクラ)
101号室
       

 

02.12.15
「大忠臣蔵」
アンケート〜

・初めて「噂の武春浪曲」を生で見ました、「R&B忠臣蔵」っていうの?ビックリしたりワクワクしたり。とても楽しめました、友達に自慢します。
・「太平洋序曲」を見て、国本さんを初めて知り、見に来ました。すごく新しい・・・浪曲なのにあまりのすごさに大感動です。シアタートップスも行くことに決めました。
・楽しかった!
・とてもよかった 浪曲なかなかヨイ
・一杯笑いました。楽しかったです!!最後はやっぱりジーンとした、家族で来られて良かったです!!
・紙コップはねー
・浪曲初体験、構成が良かったそれにしても素晴らしい声、来て良かった。
・DMリストに加えてください。
・日本一! 感動した!
・浪曲って楽しいものですね。今日はチゲ鍋にするつもりだったけどやっぱり湯豆腐とぬ るカンにしようと思いました。DMリストに加えてください
・国本さんの公演がすばらしい
・変化の試みは面白いとは思うけど感動を非常に浅いものにしていると感じました。武春流魅力溢れる浪曲を忘れないで欲しいと切に一ファンとして強く願っています。歴史のあるものは芸の力によって其の深さを伝えることが可能ですから。
・面白い企画楽しい半日でした
・武春さんの浪曲初めて聴きました。前半は若い人や浪曲初めてという私にとってとっても親しみ易かったです。後半の浪曲は本来の浪曲の楽しさを満喫出来ました。良い機会を持ったと思います。
 

最上階のペントハウスはお部屋がスイート ・ ルームになっております。
フロントではお部屋の予約も受けたまわっております。

Each room has free color TV and pay video movies with a bedside remote control. Also, each has an AM/FM radio, refrigerator, a private bath and a mini safe for valuables.

・小国本作品募集中です。
 01:カリスマをの“作品”“古典”“語り”“三味線”“ライブ”“舞台”“お気に入り”等々、自由気ままに語ってください。
 02:スタイルはメールで「ペンネーム」「タイトル」「本文」 「希望部屋番号(先着順、重複は前後振分け)」資料用(掲載致しません)に性別 ・誕生日(省略可)
 03:使えるのは一部屋、2回目からは更新します(2回目からは部屋番号を書いて下さい。)
 04:原稿は小国本養成のため自由に使わせて頂く事があります。(プレゼン資料等ですが、まあごくたまにです)
 05:都合により(部屋数が少ないため)長期滞留者は、退室頂くことがあります。
 06:原稿のテーマがそぐわない場合は返却する場合が有ります。(国本武春の感想に限ります)
 07:このコーナーは期間限定(期限は未定)です。

カリスマ・ワールド・タワー2」を建設中です、今後部屋数は増加致しますので御気楽にご利用下さい。kunimototakeharu@mbj.nifty.com 支配人、レック清水まで