LARRIVEE ギター

2000年の渡米の時、
マンドリンのギブソンA−1と同様
ナッシュビルのグルーン楽器店で購入したもの。

とにかく小ぶりなギターが欲しかったので
値段も手頃なこのギターを買いました。
マンドリンと一緒に買ったので、
ちょっと値引きして貰いました。

私、ほとんどの曲は三味線で作るのですが、
バラードに関してはギターで作曲しま す。

2000年以降のバラードは
みんなこのギターで作りました。

「いい仕事してますね〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 LUXOR バンジョーウクレレ

2000年の渡米の時コロラド州、
ボルドーの楽器屋さんで購入。

とても可愛らしく、
「これいいな〜」と思ったのですが、
懐も怪しくなってきたので一度断念。

しかし楽器屋さんを出てしばらすると
「俺も日本へ連れてってくれ〜・・」
と言うコイツの声が聞こえた気がしたので、
急いで楽器屋に戻り買いました。

どんな音かというと、
いつも私の音響を担当している松原君いわく
「何か腐ったような音ですね〜・・」