アルバム


2007.11.21再発売 発売武春堂 販売バウンディ
国本 / 国本武春
新品番XQBT-1003 税込定価¥2,500
(旧品番TAKA-0003 税込定価¥2,500)
01. 笑おう
02.風よ
03.Hobo (新録音)
04.GRANDFATHER'S CLOCK
05.しけ込みのブルース
06.よろこぶ
07.ゴーモンナイト
08.SALLY GOODIN
09.おどれおどれ
10. チューニング
11. OVER THE RAINBOW
12. 同じ空の下
13 あつまれ

(C)SONIC STUDIO 国本武春 TAPPURI CLUB

No.
曲目 作詞・作曲
歌詞
1

笑おう

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

めそめそしてるの誰だ
くよくよしてるの誰だ
落ち込んじゃったの誰だ
いじけて泣く奴誰だ
地味にひざかかえ
ひとり閉じ込もり
暗く嘆いても
何も変わりはしないよ だからさここに来て
* 笑おう 笑おう お腹の底から
  笑おう 笑おう 大きな声で
  笑おう 笑おう 涙を拭いて
  みんなで明るく笑ったら 仲良くなれるよ

いらいらしてるの誰だ
むかむかしてるの誰だ
きれそうな奴は誰だ
当り散らす奴誰だ
ひとのせいにして
いつも腹た立てて
怒鳴り散らしても
何もいいこと無いのさ ひとりで悩まずに
* くり返し
* くり返し
         

2

.風よ

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

春の風舞い上がる花びらに 想いつのらせた
とどけ風に乗ってこの気持ち 君のところまで
いつも考えてた気にしてた 君のことばかり
不器用な毎日重ねてた この日までの俺
ずっと探してた ずっと夢見てた
そんな君だから 悲しませはしない
今なら大声で叫べるさ 君が好きだよと
もっと吹け風よ二人の夢が 天に届くまで

秋の風舞い上がる枯れ落ち葉 泣いて悲しげに
踏まれて捨てられて消えて行く 街の片隅に
バカな俺よそ見してつまづいて 勝手ばかりして
もう終わりなのかい散るのかい 二人の季節も
だけど堪えていた だけど信じてた
こんな俺の事 ひとり君だけが
今こそ心から叫べるよ 君しかいないと
もっと吹け風よ二人の絆 永久(とわ)に続くまで
ララララ・・・・・

3

Hobo

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

俺の行く先はドコ 俺の暮らす町はドコ あても無い旅
荷物と言えばズタ袋ひとつ ホコリまみれのこの俺様にゃ
ア〜やすらぐ場所などない
だからHobo 俺はHobo
散髪をする金もないから 金もないから 髪はボウボウ

俺を待つ奴は誰 俺に出来る事は何 やり場の無い心
職につけどもスグに失業 落ち着きたくてもこの俺様にゃ
スミカも希望も無い
だからHobo 俺はHobo
こんなにむなしい世間様から 世間様から早く逃亡
( 間 奏 )
俺の運命を変えた 黒いトランクひとつ 拾えば大金持ちさ
欲しい物はみんな手に入れた だけど何故だか余計にむなしい
ア〜余計にさびしい
だからHobo 俺はHobo 
昨日を捨ててあてもない旅 あてもない旅行くよ方々
 
だからHobo 俺はHobo
散髪をする金もないから 金もないから 髪はボウボウ
行くよHobo 俺はHobo 髪はボウボウ

4
GRANDFATHER'S CLOCK  
  作詞:( P D )
  作曲:WORK HENRY CLAY
インスト
5

しけ込みのブルース

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
お前の部屋 お前のベッドの中
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
ズブぬれのまま お前のベッドの中
* 自分のスミカにゃ 帰る気はねえ〜
  きのうも今日も したたか飲んでOh〜
  いつものように しけ込んじまうのさ
  お前の足に からみついちまうのさ
(間奏)
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
重なり合って 夜が明けるのさ
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
飲んだくれた夜 しけ込んじまうのさ
しけ込みたいから 飲んだくれるのさ
6

よろこぶ

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

雨が降れば 花がよろこび
雪が降れば いぬがよろこぶ
春になれば 鳥がよろこび
夏になれば 君がよろこぶ
海 空 青く輝き
夢 恋 重ねて君と僕
時がたてば 大人になって
君が笑えば 僕がよろこぶ
( 間 奏 )
夢も忘れ 恋も忘れて
辛くて悲しい 時もあるものさ
秋になれば 枯葉も散って
冬になれば 心風吹く
部屋 窓 顔をうつせば
ため息 ついて想うよ君
誰もいない 部屋に響いた
君の電話 よろこびたいけど・・・
7

ゴーモンナイ

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

夜中の3時に目が覚めて
小腹がすいたと冷蔵庫
のぞけど中には何もない
サイフにゃコンビニ行く金も無い
* それじゃ ゴーモン
  まるで  ゴーモン
  今夜も眠れねえ

夜中の3時に起こされて
「むかえに来てよ」と呼び出され
あいつの部屋まで送ったら
サンキューまたねとドア閉められた
* くり返し
(間奏)
夜中の3時に気がついた
うだつのあがらぬ毎日に
あきれて自分が情けない
いっそ盗みでも働きましょか
それじゃ 五右衛門
石川の  五右衛門
釜茹でたまらねえ〜
* くり返し

8
SALLY GOODIN
  作曲:トラディショナル
インスト
9

おどれおどれ

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

どこを向いても 情報だらけ
ボヤボヤしてたら 乗り遅れちゃう
人の噂にかき廻され
世間の風に我を見失う
* おどらされちゃう おどらされちゃう
  やぐらの上で太鼓たたけば
  おどらされちゃう おどらされちゃう
  拍子合わせて鐘かき鳴らしゃ
  知らず知らずに手足動いて
  おなじアホならおどらにゃソンソン

流行ものには すぐ飛び付いて
良いと言われりゃ 金ヒマおしまず
占いばかりやたら信じ込み
これからアタシどうすればいい
* くり返し

おどりつかれて フト気が付けば
廻りにゃ誰も おどっちゃいない
とり残されたぞ急いでさがそう
新しいおどりどこで踊ってる
* くり返し
* くり返し
おなじアホなら おなじアホなら
おなじアホなら おどらにゃソンソン

10
チューニング 『チューニング』(M10)は、聴いてのお楽しみです。
11
OVER THE RAINBOW
  作詞:( HARBURG E Y)
  作曲:ARLEN HAROLD
インスト
12

同じ空の下

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

二人で夜明けを向えた日
いつもと違って見えたっけ
ふたりで涙を流した日
たまらずかけ寄り抱きしめた
お前のほほが震えてた
お前の声がかすれてた
* 大丈夫さたとえどこにいたって
  お前と同じ青空の下
  大丈夫さ遠く離れていても
  いつか必ずむかえに来るから

二人で夜空を見上げた日
流れる星に願いを込めた
二人で歩いた雨の道
かさもささずに夢語った
あの日の想い抱きながら
信じていればどんな日も
* くり返し
* くり返し

13

あつまれ

  作詞:国本 武春
  作曲:国本 武春

* あつまれ さあここに
  声限り 夢語れ
  誰でも 行けるさ
  明日を 探すのさ
言葉だけで 心ない現代(いま)
歩き出そう 大地を踏みしめて 力を合わせ
信じれるもの ひとつも無いじゃ
さびしすぎるぜ俺達
今こそ心から
   間奏
* くり返し×2
腹の底から 笑うことない現代(いま)
それじゃ駄目だ 自分をはき出して だから今こそ
俺はここだと 叫び合うんだ
いつか必ず俺達
時代を変えられる
* くり返し
    
あつまれ さあここに